転職エージェントを退会する際に注意するべきポイントとは?

公開日:2021/12/15  最終更新日:2022/03/03

転職エージェントを利用したあと、さまざまな理由で退会することがあります。いざ退会となった場合に、「どうやって退会すればよいの?」「退会するタイミングは?」といろいろと疑問があるでしょう。この記事では、転職エージェントを退会する際に注意すべきポイントについて解説していきます。

よくある転職エージェントの退会理由

はじめに、よくある転職エージェントの退会理由について紹介します。

転職先が決まった

最もよくある理由が、転職先が決まったためです。転職エージェントを利用する目的は転職に関する各種のサポートを受けることです。転職先が決まったときには、今後転職エージェントへの登録を継続する必要がないため、退会するのが一般的でしょう。

もし、別の転職エージェントや直接応募で転職先が決まった場合には、いろいろと聞かれるかもしれませんが、開示してよい情報かを判断しながら、回答できる範囲で回答しましょう。

転職活動自体をやめる

次に多い理由は、転職活動自体をやめるためです。転職活動を始めたものの、自己分析や他社条件の確認を続けるうちに、このまま現職で勤務継続を決めるということは意外に少なくありません。この場合も、やはり転職エージェントの利用登録を継続する必要がないため退会となります。

転職エージェントの対応に不満がある

最後の理由は、転職エージェントの対応に不満があるためです。転職活動をするうえで、自分の納得のいくサポートを受けられなかったり、担当するアドバイザーと相性がよくなかったりするなどの理由で退会する方がいます。

しかし、現在転職エージェントの活用は転職活動を優位に進めるために必須といえます。この場合、過去実績や評価をリサーチして、自分にあった別の転職エージェントを利用するのがよいでしょう。

転職エージェントの退会方法

転職エージェントを退会する方法は各社ごとにさまざまです。以下、主な退会方法についみてみましょう。

メールで伝える

転職エージェントの問い合わせ窓口や担当アドバイザー宛に、メールで退会を伝える方法です。やりとりが文章として残るため、後々トラブルを防げることがメリットです。退会する理由に加えて、これまでのサポートに対するお礼をひとこと添えた文面とするのがマナーといえるでしょう。

電話で伝える

メールと同様に、問い合わせ窓口や担当アドバイザー宛に電話で退会を伝える方法です。文章のみのメールよりも、直接会話する電話の方が、より感情や意思が伝わりやすい点がメリットといえます。

別ルートで転職活動を継続する場合には、引き止めにあう可能性がありますが、退会の意向が決まっている場合には、はっきりと意向を伝えましょう。

Webサイトの退会フォームから申請する

大手の転職エージェントの多くは、Webサイトに退会用の申請フォームが用意されています。あらかじめ指定の内容に回答して申請するだけなので、短時間で簡単に退会の手続きが完了する点がメリットです。申請すれば機械的に退会が完了してしまうので、退会前に確認し忘れたことがないか注意が必要です。

転職エージェントを退会する際に注意するべきポイント

転職エージェントを退会する際にはいくつか注意すべきポイントがあります。以下、そのポイントについて解説していきます。

選考中案件がある場合

転職エージェント経由で選考中の案件がある場合にも、退会することは可能です。ただし、退会する=選考も辞退となります。選考辞退した企業には別ルートからの応募でも一定期間応募できないことが一般的であるため、じゅうぶん注意しましょう。

転職エージェントから紹介を受けた案件でも、応募前の段階で「内定が出たら自分はこの企業に入社するか」をよく吟味して応募しましょう。

退会の連絡をするタイミング

原則どんなタイミングでも退会は可能です。ただし選考中案件がある場合には、応募先に迷惑がかかったり、応募先と転職エージェントの関係悪化などにつながったりすることがあります。悪影響が出ないように退会の意向が決まった場合には、なるべく早いタイミングで退会を伝えましょう。

退会せずに音信不通は控える

転職エージェントの利用が不要になったからといって、退会手続きをせずに音信普通となるのは控えましょう。退会手続きをしないと、転職エージェント側はサポートを継続し、案件紹介などの業務を継続することになります。

いち社会人のマナーとして、転職エージェントに余計な手間を取らせないために、きちんと退会手続きをしましょう。

 

この記事では、転職エージェントを退会する際に注意するべきポイントを解説してきました。退会はいつでも簡単に手続きできますが、応募企業や転職エージェントに迷惑をかけないように、なるべく早いタイミングで最低限のマナーを心掛けることが大切です。お世話になった担当アドバイザーへの感謝も忘れずに、新たな一歩を踏み出しましょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

転職エージェントに登録したいけどどうやって選べばいいか分からない、掛け持ちできるなら複数登録したほうがいいの?など疑問がある人も多いでしょう。会社ごとに案件数やサービスが異なるため、複数登録
続きを読む
転職活動をスムーズに進めるには、転職エージェントの選び方が重要です。しかし、初めて転職エージェントの利用を検討している場合は、どのような点に注意して利用するべきか分からない方もいらっしゃるの
続きを読む
株式会社 経理サポートスタッフ 住所:〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目23番9号 MARUWA名駅ビル4階 TEL:0120-964-450/052-566-0079 経理
続きを読む