総合型と特化型それぞれの転職エージェントの違いを知っておこう!

公開日:2022/01/01  最終更新日:2022/03/03

転職を考えた時に、自分で探して応募する方法と、転職エージェントに登録して応募する方法に大きく分けられます。ほとんどのエージェントは無料で利用可能で情報をたくさん持っているため自分に合った先を見つけやすいのが特徴です。ここではその中でも総合型と特化型のメリット・デメリットやそれぞれどのような人におすすめかをご紹介します。

総合型の転職エージェントを選ぶメリット・デメリット

業界や国籍、職種、地域、規模などを問わず幅広い求人を取り扱う総合型のエージェントは日系・外資系問わずさまざまな案件を紹介してくれます。どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

メリット

取り扱っている求人数が多く、その中から自分の希望する企業を選ぶことができます。選択肢が多く、一般公開されていない大手の求人や非公開のものも保有しています。

運営母体が大手企業や上場企業のことが多いため、カウンセリングや個人情報保護の体制、サポートなどしっかりしているので、安心して相談に乗ってもらうことができるのが特徴です。

職種や業種を問わず幅広く取り扱っているため、異業種や異職種への転職を考えている場合におすすめです。業界ごとの特徴などを比べることができるため、各業界の強み・弱みを把握しやすいです。自分でも気づいていない可能性や選択肢を提示してもらうことが可能です。

デメリット

日系企業だけではなく外資系企業の求人も多く取り扱っていますが、日本語でのやり取りが可能でない場合に利用が難しいこともあります。

また、外国人の転職に関しては、在留資格の手続きなどは専門ではないため、相談に乗ってもらえない場合があることを知っておきましょう。近年国内での外国人労働者数が増加傾向にあることから、専門の部署を立ち上げている会社もあるので登録の際に確認してみることをおすすめします。

総合型は幅広い業界をカバーしている反面、一つの業界や職種に対する専門性が低い傾向にあります。また、総合型は利用者数が特化型と比較すると多いため、一人ひとりの利用者に対するケアが充分でない場合があります。

特化型の転職エージェントを選ぶメリット・デメリット

特定の分野や職種に専門性を有するサービスを提供する特化型のエージェントにはどのような特徴があるのでしょうか。

メリット

それぞれの業界や職種に対して専門知識を持ったコンサルタントがサポートしてくれますのでとても心強いです。特化した業界に対しての紹介を長く行っているため、その業界とのつながりも深いです。

企業側からも信頼を得ているため、内部情報や業界のトレンドなどに関する詳しい情報を持っています。企業とのつながりから、企業ごとの対策も可能なため、内定率が高い傾向にあります。

業界の求人数や給料の変化なども把握しているため、その時点で一番自分に適した企業を紹介してもらえる可能性が高いです。一般的に転職マーケットは即戦力が求められますが、特化型のエージェントが紹介してくれる案件には未経験者や第二新卒など若い層を求めている会社もありますので、若年層でもチャレンジ可能です。

デメリット

総合型と比べると求人数はかなり少ないです。職種や業種が絞られているため、大企業よりも中小企業の求人が多い傾向にあります。自分の志望する特定の業界以外の企業は紹介してもらえないため、異業種への転職を希望する場合にはあまりおすすめできません。

業界出身のコンサルタントの場合、経験が浅い可能性があるため充分なサポートを受けられないこともあります。また、エージェントの仕事は転職することで売上があがるため、少ない案件の中で無理やり転職を進められる恐れもありますので注意しましょう。

結局、総合型と特化型どちらがおすすめ?

それぞれのメリット・デメリットを理解したうえで、それぞれどのような人が向いているのか見ていきましょう。

総合型

業種職種を問わず幅広い求人を取扱っているので、未経験で異業種や異職種にチャレンジしたい人やいろいろな業界や職種を比較したい人におすすめです。大手企業や優良企業への転職を考えている人や、よりよい条件の企業を探している人も総合型がいいでしょう。

特化型

最初から行きたい業種や職種が決まって探している人には特化型がおすすめです。また、企業の規模にこだわらず仕事内容にこだわりのある人も向いています。決まった企業に関して詳細な情報を知りたい、そのために業種や職種、企業についての知識が豊富な人に相談したい場合も特化型がいいでしょう。

 

総合型、特化型それぞれにメリット・デメリットがあるため、片方だけを利用するのではなく両方を利用することでどちらのメリットも活用できます。また、それぞれのデメリットも補完できるのでいくつかのエージェントに登録することをおすすめします。相談や登録は無料なので、自分に合うエージェントを選んで効率よく転職活動を進めていきましょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

今の転職活動には欠かせなくなっている転職エージェントですが、良いエージェントに出会うためにも、何社か並行して話をしてみたいですよね。一度連絡をすると、必ずサービスを受けないといけないのでしょ
続きを読む
転職をしようと思い、いざ転職エージェントとの面談予約をしたことは良いものの、転職エージェントとの面談でどのような服装にするか悩んでいませんか?面接ではなく面談となると、余計に頭を悩ませてる人
続きを読む
株式会社 名大社 住所:愛知県名古屋市中区栄2-3-1名古屋広小路ビルヂング16F TEL:052-220-3588 ジモト転職エージェントは、愛知県をはじめとして岐阜県、三重県に地域密着型
続きを読む