複数の転職エージェントに登録するメリット・デメリットについて解説!

公開日:2022/04/15  最終更新日:2022/04/12

転職エージェントに登録したいけどどうやって選べばいいか分からない、掛け持ちできるなら複数登録したほうがいいの?など疑問がある人も多いでしょう。会社ごとに案件数やサービスが異なるため、複数登録するメリットもありますが、同時にデメリットもあります。ここではメリットやデメリット、複数登録する際の注意点について紹介します。

複数の転職エージェントに登録するメリット

複数の転職サービスを掛け持ちするとどのような利点があるか見ていきましょう。

多角的なアドバイス

エージェントに登録すると、担当者との面談が行われ今までとこれからのキャリアについて相談できます。担当者の知識や経験、価値観などによってアドバイスはさまざまなため、一人の担当者の意見だけを聞くのではなく、第二、第三の意見を聞いたうえでこれからのキャリアについて感がることが可能になります。

求人の幅

エージェントによって、それぞれに得意な業界や職種があり、それによって扱う求人が変わってくるようです。多くの場合、一般公開されていない求人やそのエージェントだけを通して採用活動を行っている企業があるため、掛け持ちをすることで求人の幅は格段に広がります。

業界に対する専門知識や面接対策なども異なるため、使い分けることで効率よく転職活動を進めることができます。

エージェントの比較

複数社登録することで業務内容や担当者の質、求人数などを横比較できるようです。一社だけしか登録していないと、自分の担当者が他の人と比べてどのように優秀なのかわからないままに活動が進んでいってしまいます。

自分に合った担当者

担当者も人間なので、お互いに相性というものがあります。優秀な人であっても、自分と考え方や性格が合わない場合、うまく希望が伝わらないこともあるようです。複数社登録して自分に合う担当者が見つかればスムーズに活動を進めることができるでしょう。

複数の転職エージェントに登録するデメリット

あまりにも多くを掛け持ちしてしまうと、大変になってしまうこともあります。デメリットについてもしっかりと把握しておくことが必要です。

手間が増える

担当者との面談や応募など対面、電話、メールなどを使ってやりとりする機会が複数社に登録することで増え、時間や手間もかかります。応募から面接、内定までにしなければいけないことはたくさんあるので、時間の融通がつかない場合には早めに担当者に相談しましょう。

迷いやすくなる

複数の転職サービスを活用することで情報量は増えますが、その分迷いやすくなることがあります。具体的なビジョンがある場合は問題ありませんが、そうでないときは決断が難しくなります。希望条件や自分が将来どのように働きたいかをなるべく早く固めましょう。

面談時間が増える

掛け持ちしてしまうと当然のことですが面談にかかる時間も増えます。たとえば3社登録した場合面談がすべて終わるまでに1か月かかることもあるため、時間がない場合にはスケジュールを考えて登録しましょう。

同一の求人への応募

多くの求人に応募していると気づかずに同じ求人に応募してしまうこともあり得ます。違うエージェント経由で同じ人から応募があると判明した場合、企業からの印象も悪くなってしまいます。また、エージェント側からも信用を失いかねません。

複数の転職エージェントに登録する際に注意するべきポイント

効率よく複数の転職サービスを活用するために注意すべき点について見ていきましょう。

登録は23社に絞る

転職を考えたタイミングで23社に登録しましょう。その程度であればスケジュール管理もそこまで大変ではないはずです。担当者との相性や紹介してくれる案件が自分の希望とマッチしているかどうかなどから判断して、最終的には1~2社に絞ることをおすすめします。

複数登録を隠さない

複数の転職サービスに登録すること自体は問題ではないため、隠す必要はありません。担当者との面談の際にその旨を伝えておきましょう。他社で選考が進んでいる企業を紹介された場合に、複数登録していることを隠して断ってしまうと、その企業に興味がないと判断されてしまうこともあります。正直に伝えることで、スケジュール調整をしてくれる場合が多いので隠さないようにしましょう。

総合型と特化型どちらも利用

業界や職種を問わずさまざまな求人を扱う総合型と、特定の業界に特化した求人を扱う特化型にはそれぞれメリット・デメリットがあります。両方に登録することでどちらのメリットも享受でき、それぞれの弱点もカバーできるため効率よく転職活動を進めることができます。

将来のビジョンを明確に

担当者から業界や企業に関して情報を得ることはできますが、転職の目的や将来のビジョンが固まっていない状態では、それが自分にとって有益なアドバイスかどうか判断できません。自分の理想の働き方、やりたいことなどをなるべく早く固めておけば、情報の取捨選択も効率的にできます。

 

複数登録することで、それぞれのいい点を有効活用できます。自分の向かう方向がまだ定まっていない場合にも、いくつかの転職サービスに相談していく中で将来のビジョンがはっきりとしてくることもあるようです。複数のエージェントを利用して効果的に転職を成功させましょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

今の転職活動には欠かせなくなっている転職エージェントですが、良いエージェントに出会うためにも、何社か並行して話をしてみたいですよね。一度連絡をすると、必ずサービスを受けないといけないのでしょ
続きを読む
転職をしようと思い、いざ転職エージェントとの面談予約をしたことは良いものの、転職エージェントとの面談でどのような服装にするか悩んでいませんか?面接ではなく面談となると、余計に頭を悩ませてる人
続きを読む
株式会社 名大社 住所:愛知県名古屋市中区栄2-3-1名古屋広小路ビルヂング16F TEL:052-220-3588 ジモト転職エージェントは、愛知県をはじめとして岐阜県、三重県に地域密着型
続きを読む